日下部電機日下部電機
Japanese English Chinese
日下部電機株式会社は、1916年に創立され、1959年よりパイプ業界に参入し、以来その発展の歴史をパイプ業界の歴史と共に歩んできました。現在では、パイプミル及びその関連設備について幅広い品揃えを持ち、パイプミルを一貫して設計製造出来る世界でも数少ないメーカーの一つとして、世界中のパイプメーカーの方から高い評価を安定して得るまでになりました。 自社工場で加工、組立を行うことで、徹底した品質管理を行うことが出来、結果、常に高品質のパイプミルを作り続けていること、新しい物をどんどん研究開発していこうという企業姿勢が、国内での圧倒的な市場シェア、世界26カ国に登る納入実績に繋がっていると確信しています。
日下部電機の企業理念
お客様にとって、常に革新的な設備を提供できるよう、最大限の努力をします。
お客様、仕入先、従業員の全てが、業務の遂行を通じて幸せになれるよう、Win-Winな関係を構築します。
最終目標は、業界に唯一無比な技術を提供し、業界に永続的に貢献することです。
日下部電機の企業情報
商  号 日下部電機株式会社
本社所在地 〒651-2241 神戸市西区室谷2丁目11番2
電話番号 078-992-9111(代)
設  立 1916年
事業内容 電縫溶接鋼管製造プラントの設計・製造・販売
資 本 金 1000万円
社  長 代表取締役社長 日下部 良治
従業員数 90名